宴会の出来事⑥

今日友達に聞いた話を書きます


その友達の会社では
今年の忘年会は行わないそうです

なぜそうなったかと言うと
幹事に対する批判が多かったからみたいなんですよ


そこの人達の半分くらいの人が
場所について、幹事に対し
遠いから嫌だな
と平気で言うそうなんですよ。。。

もちろん、幹事もある程度の事は考慮しなければなりませんが
それでも、ある程度です
色々なところから通っている人がいる
そこの会社だと仕方ないんですよね
全ての人が満足してくれる場所なんて
そう都合よくありませんから・・・

それに対して批判するのが大半なくせに
幹事はやりたがらない

幹事をやる
 ↓
場所について批判される
 ↓
だから、幹事はやりたくない

悪循環の繰り返しだったみたいですね

さらには忘年会の最中に
『お前はここから近いからいいよな』
などとくだをまく人まで出るそうです

なので、私の友達が
『それなら、やらないほうが良い』
と、みんなの前で言い
やらない事になったそうです


幹事に対し、場所について批判するなら
その人が幹事をやって
好きな場所を決めればいいのに

幹事をやるのが嫌なら
幹事にしたがって行くか
参加しなければいいだけの事ですよ

幹事をやりたくないのに
忘年会に参加をして
わざわざ幹事を批判するなんて
愚の骨頂です



批判だけなら誰にでも出来るんです
実行して、参加者の皆さんに
喜んでもらうことが大切なんです

私は幹事以外のときも
この考えを持って行動しています

"宴会の出来事⑥" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント